— ZICK ZACK

陣場山Ⅱ


DSC01989

山で鍋。その幸福の代償。

 

山で食べるものはなんでも美味しい。
真冬に家で食べるアツアツの鍋は間違いなく美味しい。それを冬の山の上で食べたらどんなに美味しいことか。
山岡士郎も唸る至高の鍋を求めて陣馬山へ行ってきました。

DSC01948

陣馬山はよく登る機会があるが、初めて和田峠から入った。
なが〜い林道を抜けるとようやく山道に入る。雪があるもののアイゼン無しで登れる程度。
あっという間に陣馬山山頂。

DSC02006 DSC01971 DSC02007 DSC02009

高尾山へ進む道の途中で本日のメインイベントである食事を取る事に。
手抜きで用意したコンビニの鍋セットとししゃもを炙る。
ビールを片手に美味しい食事に満足していると袖のあたりに違和感が…

ジャケットの袖口あたりが10cmほど溶けて穴があいている!
中に着ていたダウンも5cmほど穴があいて羽毛が飛び出ている!!
まったく気付かないうちにストーブの火にあたって燃えていたようだ…恐ろしい…

怪我にならなくてよかったという安堵感はあるものの、お気に入りのウェアが無惨な姿になってしまったことにショックを受け至高の鍋の味はどこかへ消えてしまった…あぁ