— ZICK ZACK

高水三山

2010年の登り納めとして奥多摩の高水三山に行って来ました。
山で鍋物を食べたかっただけなんです。

 

いつものごとく新宿発のホリデー快速に乗り込み、軍畑で下車。

この『軍畑』は『ぐんばたけ』でも『いくさばたけ』でもなく『いくさばた』と読むそう。昔この地でなにか戦いでもあったのだろうか。

 

この日は12月の終わりにしては暖かくて歩き出したら上着はいらないほどだった。

しばらく舗装道路を進むと登山道になり、まもなく大きな砂防ダムが見えてきた。個人的にダムが好きで、この自然のなかに突然置かれた幾何学的、人為的かつ巨大な物体には心が躍らされる。自然対人間、有機的カオスと幾何学的調和。うーんたまりません。

 

ここから先はずっと杉林でいつもならつまらない風景だったかもしれないが、冬の硬い日差しが隙間から注ぐとすごく美しかった。同じような山道でも一年の間にはいろんな顔があることがよくわかる。

途中にあった看板。ここに書かれた言葉ほど心にしみた名言はいままで山で出会ったことは無い。標語の殿堂入りにすべきだ。もしくはみうらじゅんに報告すべきだ。

 

———

 

サクサクと高水山山頂をすぎるとすぐに岩茸石山山頂へやってきた。ここの眺望はすばらしく、富士山は見えない場所だけど、東側の東京都心やスカイツリーまでよく見えた。こうして見る東京の大都会はあんがい小さくてこじんまりしているから不思議。

ここで本日のメインイベントである昼食をいただく。

最初はカセットコンロを持ち込んで山で鍋!と言っていたのだが、重量的問題もあっていつものガスストーブで鍋的なものを作った。味はキムチ鍋のもとに野菜と肉団子やうどんをいれて煮込んだものだが、これがうまいのなんのって。

山で食べる食事は基本的になんでもうまいけど、こうやって調理したものをすぐに食べると格別だ。おかずにはいなり寿司や唐揚げなんかもあって過去最高の山ご飯だった。

昼食後は惣岳山を通って御嶽駅へ。今年の山登りはこれでおしまい!

あー楽しかった!だから山登りはやめられない!

 

 

今年も無事に山登りさせてくれてありがとう。

これからもよろしくおねがいします。山のみなさま。